写真をクリックすると拡大写真を見ることができます


竣工後20年を経過した、倉庫の屋上、 目地材が多少圧縮されているが、コンクリートに支障が発生していない

大型店舗で竣工後一年点検の屋上の状況で、集中アンテナの架台やフェンスなどの役物が有る中で、伸縮目地材が整然と納まっている。

竣工後2年経過した状況、目地割り間隔が3m前後で、きれいに仕上がっている

空港ビルのプロムナードデッキ、長大ビルで、押さえコンクリートに支障が発生していない。

竣工後、8年経過した学校の屋上の状況。

大型店舗ので、設備機器類が設置された屋上のの状況。  

商業ビルで、竣工後8年経過した屋上で、湾曲して伸縮目地材が設置されている状況。